スポンサーサイト

0
    • 2012.09.19 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    買うと高いネックレス。初心者も簡単!手作りで楽しく安くネックレスを作ろう!

    0
       アクセサリーはコーディネートの要でもあり、重要なファッションアイテムです。

      お気に入りのアクセサリーをいつもつけているのもいいですが、
      やはりバリエーションを増やして、いろんなオシャレをしてみたいですよね。

      しかしオシャレするには服を買うだけで結構な出費になってしまいます…。
      アクセサリーも高額なものだとなかなか手を出せないものも…。

      そんなときは自分で作っちゃえばいいのです。

      手作りなので他の人と被ることはまずないです!
      自分で作るのでとても安いです!!
      新たな趣味となり楽しみが増えます!!!

      いいことばかりの手作りアクセサリー。
      でもなかなか初心者には手を出しにくい部分があるものです。

      難しそう。
      何があれば作れるのかわからない。
      私には作るセンスがない。などなど

      そんな方。大丈夫です☆
      もちろん作るのに難しいものもありますが、簡単でオシャレなものもたくさん作れますし、
      作り方もインターネットで「ネックレス レシピ」などで検索したら色々な作り方を見つけることができます。


      今回は手作りネックレスを作る再に必要になるパーツのご紹介をします。
      少しでも手作りアクセサリーに興味を持っていただければとてもうれしいです♪


      ネックレスを手作りで作る際に最低限必要な3つのパーツ
      1.テグス、ワイヤー
      これが無いと始まりません。
      普通の糸や、糸より硬めのワイヤーを使い、
      そこにビーズなどのパーツを通していきます。

      2.ビーズ


      ビーズ以外でもネックレスは作れますが、手作りでのネックレスはビーズが簡単、基本です。
      色、形、サイズも様々なものがあり選び方によって自分好みの
      色々なものが作れます。


      3.留め具
      頭から被るように掛けられるネックレスでは必要ないですが、
      留め具は手作りアクセサリーの重要なパーツです。

      タイプもたくさんあり
      カニカン

      引き輪
      マグネットクラスプ
      マンテル

      などがあります。

      手作りですのでお好みの留め具を使って作りましょう。


      以上の三点だけでとっても簡単にネックレスが作れます。
      他にもビーズキャップやロンデル、スペンサーなど色々なパーツがありますが
      これらはなくても作れますし、また使うとしてもビーズと同じ要領で使うことが多いので
      とても簡単です。

      書店で作り方がたくさん乗っている本もあるのでそれを参考にするのもいいでしょう。

      必要なパーツはこちらのサイトで揃えるのがとても安くお勧めです。

      アクセサリーパーツが常時900点以上








      アクセサリーパーツ専門店「Bクラフト」




      自分で作るとすごくすごく楽しいです!
      位置から自分で作れるので愛情も沸き
      お気に入りのアクセサリーになります。

      ぜひ一度自分でオリジナルのアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?

      ロザリオネックレスとは

      0
        男女問わず幅広く人気のあるロザリオネックレス。

        もともとはカトリック系キリスト教のお祈り用アイテムで

        仏教で言う数珠みたいなものだそうです。

        首から下げるのではなく
        手に持って使うのが本当のつかいかたのようですが

        日本ではネックレスとして主に使われています。
        ビーズなどを使うほかパワーストーンを使っているかたも多いようです☆

        9月の誕生石

        0
          9が綱誕生石はサファイア!

           サファイアの色は様々で、加熱処理を行わないと妖しく揺れるらしいです。 不純物が増えるほど赤に近づいていき、赤いものはルビーと呼ばれる別の宝石に分類されます。 赤以外は全て「サファイア」だそうです。 つまり、深い青を湛えるブルーサファイアは高級品なんですね。 そのブルーサファイアのなかでも等級・値段がいろいろで、 コーンフラワーブルーという最高級から、インクブルーという低価格の物まであるそうです。 石の意味は「誠実」・「慈愛」・「徳望」です。

          人工石と天然石との見分け方をご紹介「ターコイズ偏」

          0
             天然石には色んな色や、特徴があってとてもキレイですよね。

            最近はアクセサリーショップや、雑貨屋さんなどいろいろなところで見かけます。

            しかし、そういったお店で天然石として売られている人工石があるって知っていました?
            もちろん人工石にもキレイなものがあって、そういうものとして売られているなら問題ないのですが、

            「天然石!」

            として売られていたら、なんだかだまされた気分になりますよね。。。

            そこで今日は人工石(偽者)をだまされて買ってしまわないように
            見分け方をご紹介します。

            まず、天然石の中でも偽者(模造品)が多く出回っているのが、ラピスラズリという石と、
            ターコイズ(別名トルコ石)です。

            ターコイズもラピスラズリもパワーストーンとして売られている天然石の中では
            少し希少なので、その分多く偽者が出るみたいですね。。。


            ターコイズはよく、ハウライトという白い石を染めてターコイズに見せているのを見かけます。
            染めているので石の中心部は真っ白!外側の色も不自然になっていることがあり
            天然石のようなまばらな色ではない均一な青色などは疑った方がいいでしょう。
            ひどいものだとプラスチックを使っているものもあります。
            プラスチックでできているものは石より冷たくないです。
            他の天然石とさわって比べたら分かると思います。

            ハウライトを染めているものでも、きちんと「ハウライトターコイズ」として
            出しているところもあり、それだと本物よりかなり安く買えるので分かった上で買うのは
            OKだと思います。


            最初は完全な見極めは難しいかもしれません。
            そういう時は店員さんに
            「これはハウライトを染めたターコイズですか?」
            と聞くといいかもしれません。
            偽者ですか?と聞くより
            詳しそうな雰囲気も出るので
            店員さんも簡単にうそをつけない状態になりますw

            くれぐれもだまされないように気をつけてくださいね☆

            次回はラピスラズリの見極め方をご紹介します!!

            パワーストーンの効果をより得るための方法

            0
              パワーストーンを浄化しましょう
              パワーストーンの効果を最大限に引き出すには、まず浄化する事が必要です。
              なぜなら、パワーストーンが貴方の手に届くまで
              世界中のさまざまな地域で採掘され、多くの人が石に触れ、色々なエネルギーを吸っているからです。

              全てのパワーストーンは発送時に浄化してありますが、
              あなた専用のパワーストーンにするために、
              改めてご自身で浄化することをお勧めします。

              石の生まれた真っさらな状態にしてあげるとよいでしょう。
              また、あなたの変わりにマイナスのエネルギーを受けたりしていると、
              だんだんと石のエネルギーが落ちてしまいます。

              浄化は最初だけでなくあなたが必要と感じたときにも行ってください。
              頻繁に使用する石は一週間に一度、
              お部屋のインテリアストーンも三ヶ月に一度は浄化してください。

              それ以外にも石が弱っていると感じた時、ふと浄化をしようと思いついた時、
              何か願い事が叶ったり終わった場合なども浄化のタイミングです。
              石たちは浄化を行うことで、元気を取り戻し、
              次の日もあなたを元気いっぱいにサポートしてくれるでしょう。

              効果の高い代表的な浄化方法をご紹介するので、
              あなたに出来る方法で浄化を行ってみてください。
              浄化はそれぞれの石にあった方法があります。


              アクセサリーパーツ専門店「Bクラフト」


              ビーズを組み合わして紐に通すだけのネックレス

              0
                編むタイプではなく、通すだけなら「ナイロンコートワイヤー」がお勧めです。 ベースがワイヤーなので丈夫ですし、色数も豊富で、ビーズと色を合わせれば透けても気になりませんし、ワイヤーの色を生かしたネックレスもあります。 丈夫なので、携帯ストラップを作るのにもお勧めです。 丸めておいても、ワイヤーよりクセも付き難いですよ。 ナイロンコートワイヤーの場合、端の始末はU字金具を使う事が多いです。 ボールチップの場合、端がワイヤーと擦れて切れる事もあるみたいなので。 U字金具は、大手のビーズショップなら扱っている所が多いです。 その名の通り、上部に溝がある管をアルファベットのUの字型に曲げた金具です。 ここにワイヤーを通して、下をかしめます。 この金具を使うと、単にワイヤーをかしめるのと違って、丸カンなどの抜け落ちが防げます。 通すだけなのでボールチップより簡単ですよ。

                パワーストーンの選び方

                0
                   1.パワーストーンの選び方
                  ★天然石を選ぶとき「直感」を信じて選ぶ。
                  これだと思うものあれば、その天然石はあなたにとって一番よい天然石です。
                  直感的に気に入った天然石は、妥協や値段に惹かれて買ったものよりは、
                  安心していいでしょう。お互いが引きあったのであれば、天然石と”同調”しやすいです。
                   
                  何にでも出会いがあるように、「天然石との出会い」もあります。
                  たくさんのパワーストーンの中から、思わず手にしてしまう天然石、不思議ですね。
                  天然石が「私を連れて帰って!」とメッセージを伝えたのかもしれません。

                  「気が合う」、「気に入る」という言葉があるように、好きな天然石を選ぶということは、
                  自分の「気」と相性の良い天然石、自分に必要な「気」を持っている天然石を選ぶのと同じです。
                  だから、直感や好みを大切にして天然石を選びましょう。

                  それぞれの天然石には「意味」がありますが、天然石の意味に過度に「こだわらない」ことです。
                  まずは直感で選ぶようにしてみてください。はっきりした感覚がなくても、「なんとなく気になる」、
                  「色が好き、綺麗だなあ!」という感覚で十分です。「天然石の色や形、模様」、それに惹かれる感覚
                  も”直感”に関わるものです。こうした何気ない感覚が天然石との出会いの始まりです。

                  ★自分が素直に欲しいと思った天然石。そうして選んだ天然石は、ほとんどの場合、天然石のエネルギーと
                  合っている場合が多いです。 相思相愛? きっと、その思いが天然石に伝わっているのでしょう。
                  自分が好きになると、”天然石さん”もその思いに応えてくれます。パワーストーンは不思議です。
                  (但し、「アゼツライト」、この天然石だけは簡単には相思相愛になりません)
                   
                  天然石を選んだら、その天然石を「大事にすること」。
                  自分で選んだ天然石を好きになれないと、天然石との同調は難しいでしょう。逆に、あなたがその天然石を
                  好きになればなるほど、あなたの思いが天然石に伝わって、天然石との同調も起きやすくなります。



                  天然石取扱店
                  アクセサリーパーツ専門店「Bクラフト」

                  アパタイトの意味

                  0
                    アパタイトというと、私などは歯磨き粉の成分をイメージしてしまいますが、
                    歯を輝かせるために歯磨き粉に使われているそうですね。
                    また、人の骨や歯にもアパタイトの一種が含まれているなど、アパタイトは人間にとって身近な存在です。

                    そういうこともあって、
                    パワーストーンとしてのアパタイトも健全な体の維持という効果がメインであり、
                    成長期の子供に持たせると健康的な成長を手助けしてくれる効果が期待できるとされています。

                    精神面でも、社交的で明るい気持ちにさせてくれる効果があるので、
                    引っ込み思案な人や人前に出るのが苦手な人、何かに囚われて前へ進めない人などにもお勧めです。

                    また、アパタイトは他のパワーストーンの効果をアップさせる作用もありますので、
                    別のパワーストーンと組み合わせてネックレスなどに使用されることも多いです。

                    パワーストーンして目にするアパタイトは多種多様です。
                    ブルーのものが多いですが、
                    それも透明感のある宝石クラスのものから不透明で重厚な質感のものまで幅広いですし、
                    ラインやキャッツアイが浮かぶものなど様々です。
                    ブルー以外にも無色、黄色、緑色などなどいろんな色のものがあります。

                    そもそもアパタイトの語源はギリシャ語の
                    「だます」という意味の語に由来するそうで、
                    アパタイトが他のいろんな鉱物と間違われることが多いことからこの名がついたそうです。

                    浄化方法は月光浴、水晶での浄化、お香がおススメです。
                    日光浴や水での洗浄は変色の原因となるので注意が必要です。

                    <アパタイトの効果>

                    健やかな心身、子供の成長を見守る、社交的にしてくれる


                    アクセサリーパーツ専門店「Bクラフト」